ニキビやシワ改善等肌にやさしいスキンケア

※日本祝日(春分の日)に伴う営業・配送のお知らせ

ポーラさんへ

脚がとても乾燥でカサカサな感じとツッパリ感をなくせる製品を未だ探せなかったんです。現在ココナツオイル、オリーブオイル、ビタミンEオイルを混ぜて使ってますが、問題はお肌に吸収されないということです。どんな製品を使えばこういう問題が解決できますか?お肌につけることが体に吸収されることなので製品を選ぶ時はもっと気になります。私は50歳で脚がとても乾燥でカサカサになっている状態です。

 

ロビンさんへ

多くの女性に共通的で生じることが乾燥な脚です。なので絶対ロビンさんだけの悩みとは言えないです。

原因と解決方法について言う前に“肌につけることが体に吸収されること”という部分から説明したいと思います。これは多くの人が間違っている部分で、事実ではありません。お肌につける成分は皮膚層だけに吸収されて体内まで吸収されるのではありません。体内に吸収されるためには分子より小さなければなりません。即ちお肌の自然防御システムを通過しなきゃならないということです。特別な例外を除いた大体の化粧品成分は体内まで伝達されることができません。もちろんお肌のいくつの層までは到逹できるが、体内までは行けないということを憶えてください。

 

使っているオイルに対して確実なのはその分子が大きすぎるから体内まで伝達されないということであり、オイルは乾燥肌を改善させる一部に過ぎないということです。食べ物摂取で言うとタンパク質や炭水化物の組合を取るのではなく、脂肪だけ摂取することと同じだと思ってください。シャワー直後お肌に水気が残っているうちに成分配合が優れてるボディーモイスチャライザーとオイルを混ぜて使うことを勧めます。すごく乾燥なお肌にポーラチョイスのビューティフル・ボディーバターは非常に効果的です。あるいはセラビのモイスチャライジング・クリームや要素ベースであるニュトラプラスのセラピュ-ティッククリームのようなモイスチャライザーを使っても良いです。

 

お勧めの方法

モイスチャライザーを使う前にAHA角質除去剤を先に塗る。これは表皮の古い角質を取り除き、モイスチャライザーの効果を最大限に高めてくれる。せっけんや固形クレンザーを使わない。「モイスチャライジング」や「保湿感」が良いと表記されていてもこのようなクレンザーは乾燥さを誘発させ角質除去剤とモイスチャライザー機能が円滑にできないように邪魔し残余物を残す。このような製品を使わずオーレイ、ダヴ、アビーノまたはユセリンなど保湿が良いボディーウォッシュを使ったほうがいい。もし今までせっけんを使っていたら、クリミーなボディーウォッシュに変えたらお肌の保湿感の差が実感できる!

 


Top of page

   

特定商取引法に基づく表記

プライバシーポリシー

会員約款

お問い合わせメール

提携お問い合わせ

広告お問い合わせ

利用案内

   
 

ポーラチョイスジャパン      お問い合わせ  03-4520-9938 or +82-70-4699-6037
ポーラチョイスのコンテンツの著作権はポーラチョイスに有り、無断使用を厳格に禁止します。

?す
上に
下に
(0)