ニキビやシワ改善等肌にやさしいスキンケア



お肌老化防止対策!4つのポイント
 




シワ、シミ、たるみなど、肌老化を防止する方法は意外と簡単です。
若々しい健康な肌を保つポイントはたった4つ!


1.UVを気にする


あなたがいつも気にしていることは何ですか?
健康な食習慣?安全運転?
今日から「日焼け止め」をそのリストに入れてください。
日焼け止めを塗ることは、肌老化を予防する最高の方法だと断言できます。
紫外線は肌を老化させる一番の要因です。

Q. どれくらい塗りますか?
A. 部分ごと)ティースプーン1/4
 ※顔、首、耳の後ろなど紫外線に当たる部分に細かく塗ります

Q. どのくらい頻繁に塗りますか?
A. 毎日使用すること。
 室内にいるなら、朝1回。日差しの強い日、外部活動が多い日はもう一度塗りなおしてください。

 

2.AHAまたはBHAで角質ケア

ダメージを受けた肌にさらにスクラブをすることは肌老化への近道!
AHA(グリコール酸)またはBHA(サリチル酸)を使って角質をやさしく落としてください。
肌色を明るくして肌のきめをなめらかに整えます。

注意!
AHAまたはBHA入りのクレンザーは水に洗い流されるので効果は期待できません

 

3.信頼できるアンチエイジング成分にこだわる

安定的で信頼できる抗酸化剤が入った製品を続けて使ってください。
ハリのある弾力肌を作ることができます。
参考!代表成分
ビタミンC、緑茶、レスベラトロール(ブドウ、クワの実、ピーナッツから抽出できる抗酸化物質)
レチノール、ナイアシンアミド
など

 

4.化粧品業界の「ジャンクフード」を避ける

ポーラチョイスがいう化粧品業界の「ジャンクフード」とは、
アルコール入り製品、香料が入りすぎた製品のことを指します。
さっぱり感を作るアルコールは肌を刺激する代表成分です。
また、いい香りは肌をリラックスさせて良さそうですが、実は香料は肌にとっては刺激になる成分です。
見た目ではよくわからないかもしれませんが、そのような製品から肌は刺激を受け続けており、
結局、肌の老化を加速させることになってしまいます。

 

まとめ

今はトラブルや炎症、肌老化が現れないかもしれません。
しかし、刺激を受けた肌は健康な肌より老化が早く現れるようになります。
喫煙、タンニング、特に肌を刺激する成分が入った製品を避けてください。
健康で輝く若い肌を手に入れるためには
様々な皮膚改善成分と抗酸化成分、ヒヤケドメ、それから信頼できるAHA/BHA角質除去剤が必要です。

 

 

 



おすすめ商品

レジスト・ユース-

レジスト・マルチコレクション・トリートメント

レジスト・角質ケアセット



Top of page

   

特定商取引法に基づく表記

プライバシーポリシー

会員約款

お問い合わせメール

提携お問い合わせ

広告お問い合わせ

利用案内

   
 

ポーラチョイスジャパン      お問い合わせ  03-4520-9938 or +82-70-4699-6037
ポーラチョイスのコンテンツの著作権はポーラチョイスに有り、無断使用を厳格に禁止します。

?す
上に
下に
(0)