ニキビやシワ改善等肌にやさしいスキンケア

※日本祝日(成人の日)に伴う休業のお知らせ

 

冬のお肌悩み

 

 

冬の天気は,

低い温度と外の冷たい風で大変ですが、それより恐ろしいのが外の空気は冷たく、

室内は暖かく、水分不足による肌の乾燥、角質、そして赤みだと思います。

 

肌タイプによって関係なく季節の変わり目で肌が感じる変化はそんなに嬉しいものではありません。

特に、顔は体よりも頻繁に外の環境に当たるので顔に問題が生じたら厄会なものです。

水分損失を予防し、赤みを抑え、お天気によってくすんだ肌を改善するためには、顔は特に気を使わなければなりません。

冬のお天気が肌に影響を起こす前に全ての商品を変える必要まではありませんが、やさしくお肌を変化させるその秘密を確認してみましょう。

 

スキンケアの手順を変える必要がありますか。

モイスチャーライザーまたはセラムをもっとリッチなタイプに変えるという方法で冬の肌が受ける刺激を和らげることが出来ます。

一部の人たちにとってこのような方法は効果があるかも知れないですが、問題は脂性肌や混合肌を持った多くの方々はリッチな製品であるほどテカって重く感じるということです。

肌が乾燥するタイプでも重く感じる場合がございます。このような方々のためにもっといい方法を教えます。

外の冷たい空気と室内でお肌を保護するという理由で、すでにご使用中の商品を使うのをやめる必要はありません。

現在、肌タイプと肌の悩みに合わせ使っている製品が最高の組み合わせなら、そのままの手順でお天気に合わせ少しずつ変えることが解決策にもなると思います。

ポーラチョイスでは冬の間に肌を保護し、すぐ効果を与える二つの革新的なブースターを提供しております。

 

ブースターはなぜ必要ですか?

現在、使用中の製品にブースターを二つ付け加えるともっとしっかり冬を過ごすことが出来ます。

レジスト・オイルブースターとレジスト・ヒアルロン酸ブースターは肌に水分を与える成分と栄養が沢山入っている無香の植物オイル成分が含有されています。

ヒアルロン酸は肌に優れた成分です。ヒアルロン酸は自分の重さの水分を支える能力を持っていて肌を長く維持できるので水分不足型のお肌に役に立つと思います。

レジストオイルスタまれた無香植物性オイルの配合は、回復に役立つ抗酸化成分及調子えるガンマリノニク酸、オルレイク酸、パルミティク酸

エイコセン酸が含有されています。肌にはいつもこのような成分が必要です。しかし、寒い冬になり、切実に水分を欲しがるときはまさに空気が乾いたときです。

“外寒い!”という前に乾いた空気が皆さんの肌の水分を持っていてしまいます。

 

使い方

肌のタイプに関係なくレジスト・ヒアルロン酸ブースターとレジスト・オイルブースターを多様な方法で活用できます。

次のステップはクレンザー、トナー(化粧水)、そして角質除去剤の次のステップでお手軽にお使いできます。

レジスト・ヒアルロン酸ブースターを先にお使いした後、レジスト・オイルブースターをその上に塗る方法もあります。次のステップでは現在、お使いの商品で仕上げます。

もし、肌が乾燥し、水分不足型であれば二つのブースターを朝、晩で一日2回ずつ塗ってください。

脂性肌あるいは、混合肌でしたら夕方に乾燥したり、くすんだところに塗ります。脂性肌または混合性肌の場合は、レジスト・ヒアルロン酸ブースターだけを使う方法もあります。

また他の方法としては、二つのブースターを手のひらに2~3滴混ぜて使い、目元を含めた顔と首に広く塗ってください。次のステップでは現在使う製品で仕上げます。

多様な効果を与える二つのブースターで肌寒く乾燥する冬をなめらかで輝きながらしっとりした肌でお過ごしください。

 

 

 

おすすめ商品

レジスト・オイル・ブースター

レジスト・ヒアルロン酸・ブースター


Top of page

   

特定商取引法に基づく表記

プライバシーポリシー

会員約款

お問い合わせメール

提携お問い合わせ

広告お問い合わせ

利用案内

   
 

ポーラチョイスジャパン      お問い合わせ  03-4520-9938 or +82-70-4699-6037
ポーラチョイスのコンテンツの著作権はポーラチョイスに有り、無断使用を厳格に禁止します。

?す
上に
下に
(0)