ニキビやシワ改善等肌にやさしいスキンケア

※ 配送業者変更のお知らせ

10代のニキビ

 

10代の85%がニキビを経験しています。
特に10代にニキビができる理由と原因は何でしょうか。


◆ 原因

・ホルモンの増加
:10代には「アンドロゲン」というホルモンの活動が旺盛になり、皮脂分泌が活発になります。
 皮脂分泌が多くなると、排出できなかった皮脂が毛穴に詰まってしまいます。
 そうすると、ニキビのバクテリアが増殖し始めて炎症を起こして赤く火照ってしまいます。
・不十分な洗顔
:肌が汚いことを意味することではありません。
 しっかり洗顔することで毛穴を詰める皮脂を取り落とすことができます。
 特に、10代はメイク落としや洗顔を疎かにすることが多いですが、1日2回、しっかり洗顔しなければなりません。
・肌を刺激
:アルコール、メントール、ペパーミント、キャンパー、ユーカリ、香り付きの植物抽出物は
 肌に炎症をもたらし、皮脂分泌を増加させます。刺激成分が入った製品は避けた方がいいです。
・不規則なスキンケア
:きれいな美肌を作る秘訣は毎日、丁寧にスキンケアを行うことです。
 化粧品でにきびを「完全に」無くすことはできませんが、
 ニキビに働く効果的な成分が入った製品で毎日スキンケアすると
 肌のいい調子を保つことができます。
 途中で諦めずに毎日コツコツやることが大事です!
・ヘアスタイリング製品
:ジェル、ヘアスプレーなどのヘアスタイリング製品が顔に触れるとニキビの原因にもなります。
 髪が顔に触れないようにご注意し、ヘアスタイリング製品の使用を控えるのもいい方法になります。


◆ 10代のスキンケアのおすすめは?

・年より肌タイプに注目すること!
:15歳のニキビケアと50歳のニキビケアは全くありません。
 年と肌タイプは、関係無いからです。
・スキンケア製品のボリュームを減らす!
:ニキビ肌には沢山の製品が要りません。必要な製品だけをお使いください。

<必要なもの>
1.クレンザー(肌にいい成分が配合されたもの)
2.化粧水(軽いタイプ)
3.角質除去剤(BHA入り)
4.塗るタイプの抗炎症剤
5.朝:日焼け止め(SPFが入ったファンデーションOK)
  夜:保湿剤(ジェルタイプ)


※拡大宣伝の誘惑
:10代をターゲットにした宣伝(ニキビ改善製品や効果など)が増えています。
   ニキビに悩んでいる10代はそのようなマーケティング的な甘い言葉に騙されやすいですが、
   残念ながらでたらめな話も多いです。
   スキンケア製品で得られる本当の効果をしっかり知ることがとても大事です。


◆ ニキビを抑える本当に効果的な方法

・STEP 1:肌にやさしいクレンザーを使う!
            ⇒赤みを抑えて肌を鎮静、皮脂分泌を減らすためには肌にやさしい水溶性クレンザーで
                1日2回しっかり洗うことが重要です!
            ★固形せっけん NG!
                肌を乾燥させる成分と毛穴を詰める成分が入っているので避けてください。
            ★スクラブ NG!
                スクラブタイプのクレンザーは肌に刺激を与えて問題を悪化させます。
                ニキビはスクラブで無くなる物ではありません!

*ポーラチョイスのおすすめクレンザー【クリア・クレンザー】こちら

・STEP2角質ケア(毎日)
            ⇒ニキビができる最も大きな原因は、死んだ細胞(角質)が毛穴をうめることです。
               サリチル酸(BHA)は肌にやさしい角質除去成分で、
               肌の表面と毛穴の奥に溜まった角質を取り落とし、バクテリアを殺します。

*ポーラチョイスのBHA入り角質除去剤、【BHAトリオ】こちら

・STEP3ニキビ菌を取り除く
            ⇒研究結果によりますと、過酸化ベンゾイルがニキビ菌の原因(p.アクネバクテリア)を殺すともいいます。
               過酸化ベンゾイルは最も効果的で広く使われている薬局製品のニキビ治療剤です。
               ドラックストアの製品の中では一番軽いタイプのものを選んでください。

・STEP4紫外線カット(毎日)
            ⇒肌に当たる紫外線をカットしないとニキビは改善されません。
               紫外線をしっかりカットするSPF15以上の日焼け止めを毎日使ってください。
                軽いタイプのものをおすすめします。
               女性ならSPFが入ったファンデーションと圧縮パウダーに代替するのもいいです!

*ポーラチョイスのおすすめ軽いタイプの日焼け止め、【クリア・デイリー・フルイドSPF50+】こちら
*ポーラチョイスのおすすめSPF入りファンデーション、【ベスト・ファンデーションSPF25】こちら

・STEP5皮脂吸収
            ⇒ホルモンの影響で分泌さえる皮脂を化粧品で解決することは出来ません。
               しかし、肌表面の皮脂を吸収して軽いタイプの製品を使うことで、
               ある程度の皮脂のコントロールが出来ます。
               効果的な皮脂をコントロールするためには、
              (1)肌にやさしい「ベントナイト入り」のマスクを定期的に使用
              (2)油取り紙を使う

*ポーラチョイスのベントナイト入りマスク、【スキン・バランシング・マスク】こちら

※6ヵ月間薬局製品を使ってもニキビが改善出来なかった場合は、皮膚科の処方医薬品を使ってください。
※ディフェリン(Differin)、エピデュオ(Epiduo)、タゾラック(Tazorac)などは、レチノイド入り処方製品で
    ニキビ治療に効果的です。


◆ 10代ニキビの真実

ニキビはスクラブで無くせるウソ
:ニキビは肌が汚くてできるものではありません。スクラブで角質を落とすのは肌に刺激を与えるだけです。
    サリチル酸(BHA)入りの角質除去剤で古い角質を取り落とすのが一番効果的です。
ニキビは10代だけのものだウソ
:ニキビは年齢に関係なくできます。
   10代には肌がきれいだったのに20代になってニキビができる場合もたくさんあります。
チョコレートや油っこい食べ物がニキビを作るウソ
:ニキビを作る食べ物はありません。食べ物によってニキビが出来る場合は
   乳製品、麦、大豆、魚のようなものにアレルギーがあるときのみです。
ニキビは伝染されるウソ
:ニキビを作るバクテリアは無酸素性です。
   無酸素性とは、空気や光を嫌がることを意味します。
   つまり、このようなバクテリアは皮膚の奥で生きているだけですので、
   伝染の恐れはありません。
スキンケア製品を使ってヒリヒリするのは製品が効いている証拠だウソ
:ヒリヒリするのは、肌が刺激成分に反応して送るSOSサインです。効果があるからではありません。
   さっぱりする感じを作るためにはアルコールやメントールのような成分が多く使われていますが、
   ニキビ治療には全く役に立ちません。
   アルコールとメントールは代表的な刺激成分です。
   皮脂分泌を促して分泌量を増加させ、ニキビを悪化させます。

 

 

 

 

 

おすすめ商品

クリア・クレンザー

BHAトリオ

クリア・デイリー・フルイドSPF50+

ベスト・ファンデーションSPF25


Top of page

   

特定商取引法に基づく表記

プライバシーポリシー

会員約款

お問い合わせメール

提携お問い合わせ

広告お問い合わせ

利用案内

   
 

ポーラチョイスジャパン      お問い合わせ  03-4520-9938 or +82-70-4699-6037
ポーラチョイスのコンテンツの著作権はポーラチョイスに有り、無断使用を厳格に禁止します。

?す
上に
下に
(0)