ニキビやシワ改善等肌にやさしいスキンケア

※ 配送業者変更のお知らせ

 

ヘア製品による肌トラブルのケア方法

 



 

◆ 肌トラブルができる理由

シャンプーとコンディショナーのような全ての製品が
顔、背中、首、胸などに触れるとニキビのような肌のトラブルが出来てしまいます。

シャンプーとコンディショナーの中に入っている成分は
柔らかくて健康なヘアを作りますが、
肌には良くありません。
中に入っている乳化剤、たんぱく質、クオタニウム、アクリル酸塩、濃厚剤は
髪の毛にくっつくように作られた物です。
つまり、ヘア製品の成分が肌にもくっついて毛穴の詰まりを悪くさせるのです。

 


◆ どうすればいいですか?

<順番>髪を洗う ⇒ 顔とボディを洗う

髪を洗う時はいつもの通りシャンプーとコンディショナーを使ってやさしく洗ってください。
そして、髪の毛を洗ってから肌にいい成分が配合されたクレンザーで顔を
ボディウォッシュで体を洗ってください。
特に、肌と髪の毛の境界のところや首など、ヘア製品がたくさん触れる部分は
しっかり洗ってください。

※コンディショナーは、使い過ぎないようにしてください。
 コンディショナーの使い過ぎは髪の毛にも肌にも良くありません。



ヘアスタイリング製品は肌のトラブルを起こす一番の原因です。
特に、前髪にスプレーやジェル、ワックスのようなヘアスタイリング製品をつけると、
1日中ヘア製品が肌に当たるので要注意!

ヘアスタイリング製品を使う時には
出来るだけ顔に触れないようにしましょう。
そして、肌によく触れる部分にはヘア製品を使わない方がいいでしょう

 


◆ 顔に出来た肌トラブルのケア方法

シャンプーとコンディショナー、ヘアスタイリング製品にいくら注意を払っても
肌トラブルができる場合があります。
その時には、次のようにケアしてください。

1)しっかりクレンジングします。
 ≫クレンジングは、スキンケアの中でとても重要なステップです。
  肌のトラブルケアの時にはもっとそうです。
 【注意】毛穴を詰めるので、石鹸はNG。
2)BHA成分が入った角質除去剤を使って古い角質を取り除きます。
  毛穴の詰まりを改善してください。
3)過酸化ベンゾイル成分が入った製品で肌トラブルを治療します。
 ≫過酸化ベンゾイルは部分的に使う殺菌剤です。
  ニキビと赤み肌、トラブルにとても効果が高いです。

 

毎日、上のようにお手入れをすると肌トラブルを効果的にケアすることができます。

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ商品

 



Top of page

   

特定商取引法に基づく表記

プライバシーポリシー

会員約款

お問い合わせメール

提携お問い合わせ

広告お問い合わせ

利用案内

   
 

ポーラチョイスジャパン      お問い合わせ  03-4520-9938 or +82-70-4699-6037
ポーラチョイスのコンテンツの著作権はポーラチョイスに有り、無断使用を厳格に禁止します。

?す
上に
下に
(0)